お部屋をデザイン

:

30.5:320:240:0:0:フローリングのお部屋にも和の空間width=






石見銀山・畳グッズ
石見銀山 ごろ寝マット&枕 石見銀山 『なん扇子』 >簡単模様替え 石見銀山こまもの袋 石見銀山こーすたー 石見銀山腰掛け台
 

会話がはずむ、ゆったりした空間

ゆったり、くつろげる空間は会話がはずみますね。
個人的な好みもありますが、今から冬に向けて寒くなる時期は
暖かさを感じるものや、深い色合いがしっくりきます。
それでは、こんな感じの空間はいかがですか?
暖かい雰囲気 素敵です!


ついつい長居してしまいそうですね。
注目はまず、この暖炉。ゆらぐ炎は本物みたいですね。
薪ストーブ風のヒーターで、蒸気が出ているそうです。
ゆらぐ火を見ているとなぜか落ち着きますね


そして、椅子にもご注目ください!オーダーメイドなんですよ。
座面が畳!座り心地もgood!


1人掛けのチェストもかわいい!


落ち着いた色合いの椅子の座面には、畳が入ってるんです。
一見、暖炉と畳?って感じに思えますがぴったりマッチしてますね。
ご依頼をいただき、作らせていただきました。セキスイ美草の市松ブラックを
使っています。

この素敵な空間は地元の自動車販売店さんの事務所です。
やはり車は大きな買い物になりますし、『ゆったりした空間が必要』と
いうことで、このスペースに大きさと雰囲気の合う椅子を探したそうです。
いろいろなお店を見てまわったそうですが、まずサイズが合わなかったのと
これ!っていう決め手がなかったそうです。
そんな中、こちらのお店のリフォームをされた工務店さんが「作ってみようか」
ということで、オーダーメイドとなりました。
座面だけではなく、サイズや背もたれ部分の板の太さ、角度にこだわり、
調整を重ねてできあがりました。本当にちょうどいい角度!絶妙です。
色合いにもこだわっていて、同じ地元の塗装店さんが塗り重ねて理想の色に
仕上げてくださいました。そして座面の畳も迷いに迷いながらこの色を選んで
いただきました。
お客様にも評判が良いそうで、「落ち着く」「暖かい感じがいい」「座り心地もいい」と
言ってくださる方や、ちょっと横になってみる方もいらっしゃるそうです。
ここではお話もはずむでしょうね。じっくりお話をすることがお客様の希望に添う
アイデアやご提案に繋がっていくのだと思います。
うちにもこういうスペースが欲しいんですが なかなか…。
でも、もし今の工場にお客様とお話しするスペースを作るなら…っていう妄想で
楽しめそうです。
今回は本当に話がはずんで長居してしまいました。そして暖かい日だったにも
かかわらず、ストーブに火を入れてくださる思いやりに感謝しています。
本当にありがとうございました。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 


— posted by 座敷童子 at 09:36 am   commentコメント [1]  pingトラバ [0]

秋の気配

ずいぶん久しぶりの更新となりました。
言い訳します!お盆の前後は1年で一番忙しい時期なんです。
おそらく、畳店さんはどこも同じだと思います。
その反動か 9月は少し落ち着くのが例年のパターンなんですが
ありがたいことに忙しい日々が続いております。
ジョヴァンニも休みなしで仕事してます。あ!同窓会で2日間だけ
お休みしました。楽しかったようです。

そうこうしているうちに、秋の気配がグッときてますね。
朝晩の涼しさ、空が高くなったような感じ、海の色も青が濃くなりました。
そして稲刈り。湯里地区では恒例の『よずくはで』もお目見えしたそうです。
よずくはで


秋は台風が多く、かぜで刈った稲を乾燥させるために干す『はで』が
稲もろとも倒れてしまいます。
4本の支柱(?)からなる形が風に強いということでうまれたそうです。
”よずく”とはふくろうのことで『よずくはで』に稲をかけた姿が木にとまる
ふくろうに似ていることからこのネーミングになったということです。
なんかちょっとかわいいですね。
観光でこの『よずくはで』を見に来られる方も多いようです。
地元の有志の方々と小学生がつくるそうです。

この時期は西条柿も色づき、昔ながらのなんとも言えない風景が広がります。
ちょっとドライブ…などのときに立ち寄ってみてはいかがでしょう。
爽やかな秋風と少しもの悲しい風情が味わえますよ。
                             座敷童子




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 10:17 am   commentコメント [0]  pingトラバ [0]

お盆は家族揃って

 7月も残すところあとわずか…お盆を前に畳替えのご注文も増えてきました。
お盆に法事などで遠方のご家族が集まる機会が多いからでしょうか。
家族揃って、お墓参りをして仏壇に手をあわせる…忙しさにかまけて普段の
生活の中でこういった時間をゆっくりとることができなくなりました。
せめてお盆だけでも そうした時間を持ちたいものですね。

最近 少なくなった和室が二間続きのお宅です。
P1040252


床の間もしっかりしていて゛凛とした空気″のようなものを感じますね。
P1040253


それだけではなく、例えば仏事が終わって食事を…となったときは、くつろぎの
空間になります。
このように多目的に使えるのが和室の良いところですね。
もっともっと和室を便利に有効的に使える提案をしていければと思います。
ありがとうございました。




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 大田情報へ
にほんブログ村ランキングに参加しています。 

— posted by 座敷童子 at 11:30 am   commentコメント [0]  pingトラバ [0]


ほっとする和のスペースを 世界遺産 石見銀山オリジナルグッズ 教えてタタミ屋さん。Q&A質問コーナー

 
  ○安全・安心への取り組み お気軽にお問い合わせください。st-tatami@oh-net.com

タタミのことなら 坂根畳店へ
〒690-0063
 島根県大田市大田町吉永大坪1598
   TEL・FAX 0854-84-7255
   受付時間 8:00~18:00
   st-tatami@oh-net.com

○営業対応エリア
 ネットショップは
  全国です。
 畳替えは、
  島根県大田市
  江津市の近郊です。
 エリア外の方もお問い合わせください。


prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 
セキスイ美草 熊本県産畳表
T:009 Y:1457 Total:315101 Online:42